本文へスキップ

浄化槽・受水槽の管理・清掃、給排水処理、各種水処理施設の維持管理から廃棄物 収集運搬、土木・管工事、水質調査まで水に関わることなら岡村環境開発におまかせください。

TEL. 097-592-1924

〒870-0307 大分県大分市坂ノ市中央3丁目3番5号

浄化槽汚泥の減容についてMOBIL

モービルコンカーは、合併浄化槽の余剰汚泥を真空吸引しその場で汚泥を減容した後、分離した水を浄化槽の張り水としてリサイクルできます。

○○○○○○○○イメージ

現在、各家庭に設置される合併浄化槽は近年新たな設置件数の増加傾向にあります。

さらに海洋投棄の全廃などによる汚泥の増加による処理場の負荷増大に加え、 今後は、市町村合併に伴う汚泥の収集運搬範囲の広域化で、効率の良い清掃及び収集運搬が求められている状況にあります。

それに対し私たちは、浄化槽の余剰汚泥を真空吸引タンク内で固液分離して、汚泥の減容、及び濾過水の排水を行う、新しいタイプの濃縮車を開発いたしました。

従来の浄化槽の清掃作業と比較して大幅に運搬汚泥量を削減すると同時に、分離水を張り水としてリサイクルするという環境に配慮した新しい方式を採用しています。

モービルコンカーの特徴

<< 水資源のリサイクル >>
汚泥から分離した水を浄化槽の張り水としてリサイクルするので、水道水の節約となり環境負荷が少ない。

<< 大気汚染削減>>
浄化槽汚泥の現場での減容処理により車両の運行回数が削減され、排気ガスや炭素ガス排出量も抑制されます。

<< 汚泥投入量を30%以下に削減 >>
従来の浄化槽の清掃方式の汚泥の量と比較して約30%以下に削減されますので、処理場の量的な負荷軽減となります。

<< 管理台数も大幅削減 >>
1台のモービルカンカーで浄化槽を効率良く清掃できるので、運搬車両が大幅削減できます。

<< 水道水の節約 >>
汚泥から分離した水を張り水としてリサイクルするので、水道水の使用量が大幅に削減できます。 (1回の清掃でお風呂の浴槽約7杯分)

<< 清掃作業時の臭い減少 >>
モービルカンカーは汚泥の吸引から分離排水までの工程を全て密閉容器の中で行いますので、運転時の周囲への臭気の拡散が少なくなりました。

<< 清掃作業の効率化 >>
@従来の浄化槽の清掃方式の汚泥の量と比較して約30%以下に削減されますので、運搬回数の削減と清掃件数の増加を図れます。

A分離水を浄化槽の張り水としてリサイクルできますので、張り水の待機時間を削減できます。

B分離水を張り水として返送した場合、浄化槽の立ち上がりが水道水に比べて早い。

<< 容易なハンドリング >>
@操作は全て1ヵ所での集中操作方式で簡単に行えます。
Aベース車両は3トン車ベースでコンパクトな設計ですので、狭い街中でも機動力を発揮します。

 

有限会社 岡村環境開発

〒870-0307
大分県大分市坂ノ市中央3丁目3番5号

TEL 097-592-1924
FAX 097-592-1345